リサイクルできなかった色付き瓶をスーパーソルにして、軟弱地盤を支える

リサイクルできなかった色付き瓶をスーパーソルにして、軟弱地盤を支える

知らないことが多いということに気づかされました。缶と瓶は分けて収集されてので、どちらもなにかしらリサイクルされていると思い込んでいました。今回のニュースで、色付き瓶(綺麗なんですが)は、溶かすと黒くなってしまいリサイクルができないということ。

それを東広島市の企業COCCO(株式会社こっこー)が、スーパーソルという地盤を支えるものに変えています。実際、橋のたもとで支えているそうです。

目標12. つくる責任つかう責任
目標13. 気象変動に具体的な対策を

になる取り組みです。

このような取り組みの積み重ねが、少しでも地球を守ってくれればと思うばかりです。

関連記事

驚き!空き瓶が大変身【地球派宣言】

関連記事一覧


新着TOPIC

  1. ユネスコ「国際数学の日」制定記念「私の数学のイメージ」表現コンクール

  2. SDGsネイティブ世代。格好いいから買っただけ。そんな商品を作るのが、大人の仕事なんだ。

  3. Z世代にとってSDGsは自分ごと!? 2050年の主役は君達だぁ!!

  4. ごみは「ごみなのか?」「資源なのか?」「再利用するのか?」「増やしてはいけないのか?」

  5. 「LGBTQIA」:他者に対して性的欲求や恋愛感情を抱かないアセクシュアルという存在。ドラマ『17.3 about a sex』

follow US