子供達は素晴らしい能力を持っている! ガマ兄SDGs講座in長良西小学校!

2019年7月8日(月)

本日は岐阜市立長良西小学校の5年生と6年生全員に向けてSDGsの授業を行いました!

主な内容は・SDGs17個の目標言えるかな?・SDGsが生まれた背景・SDGsを達成するためにはどうのような行動をすれば良いのか・SDGsツリーに自分がみんなのために出来ることを書いて実を実らせよう!

などなど約50分という限られた時間ではありましたが盛りだくさんの内容でした。

まず印象に残ったのは小学生がとてもしっかりしていたこと。

とてもキビキビと動き、無駄なおしゃべりもせず整列をし、一生懸命に話を聞いてくれていました。

そして持参したメモにしっかりとガマ兄が言ったことをメモをする子供達。

自分が小学生の時に果たしてこんなしっかりした行動が取れていたか疑問です笑

授業の一環で17個の目標を1つ1つ言えるかというコーナーがあったのですが、目標もしっかり覚えてくれていた子達もたくさん。

大人も顔負けの知識がある人もいました。

SDGsが生まれた背景で使用した1枚の写真。一見親子に見える中年の男性と少女。

実は親子ではなく夫婦なのですが女性はなんと13歳。

今日聞いていたみんなは11歳や12歳の子がほとんだったのでほとんど年は変わりません。

貧しさのあまり娘を嫁にやらなくてはいけないという日本とはあまりにも違う環境の話にとても興味深い顔をして聞いていました。

SDGsを達成するためにはどうのような行動をすれば良いのか。

自分ファーストという考え方ではなく、みんなが良くなるように助け合って行動をする。

このことがSDGsを達成するために必要不可欠な考え方なのです。

想定より熱心に聞く小学生にガマ兄もついつい熱く語りすぎて時間が足りないほどでした。

最後はみんなのために自分にできることをツリーに貼って拍手で終了しました。

5年生、6年生の授業を終えたあと校長先生に感想を伺うと、

「子どもたちは素晴らしい能力を持っている。大人が真剣に話しかければ、真剣に答える。考える力を持っている、よりよく生きようとしている。」

校長先生のこの言葉に尽きると思いました。

本日はSDGs特別授業に開催に際し、多大なるご協力を賜りました石神校長先生をはじめとする多くの先生の皆様、SUNSHOWGROUPの皆様。この場をお借りし心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

ギャラリー

関連ホームページ

岐阜県立長良西小学校 SUNSHOWGROUP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。(コメントはお気軽に)