SMITHoptics:ペットボトル5本から作られたサングラスフレーム

SMITHoptics:ペットボトル5本から作られたサングラスフレーム

スキーやスノーボートなどスポーツをする方向けのヘルメットやゴーグルを作っているSMITHopticsが、自然環境への影響を最大限に減らしていくことを目指し、リサイクルペットボトル5本分のみでサングラスのフレームを作り発売しました。

商品は、『Lowdown2CORE』。COは、COmmunity、REは、REsponsibilityが語源とのことです。

レジ袋ばかりが注目されていましたが、ペットボトルで作られたサングラスのフレーム。完全になくすことができないペットボトル。これからペットボトルを資源として作ることができるスキームをもっと増えていくように、と思います。

関連記事

噂のリサイクルペットボトル5本から作られたサングラス
【公式】SMITH JAPAN | スミスジャパン
Lowdown2 CORE Matte Black

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。(コメントはお気軽に)

SDGsナビ YouTube