セブンイレブン:チルド弁当の容器を紙製に

セブンイレブン:チルド弁当の容器を紙製に

1ヶ月前にスタートしていたニュースですが、コンビニのお弁当の容器が紙製になったというニュースをお届けします。

外出を控える日が続き、私自身コンビニに行くことも減っていました。そのせいもあり、実際にこの目で確認はできておりません。

ただ、プラスチック問題に対して企業や個人が考え、少しずつでも進んでいることを感じます。

紙製なのに、そのまま電子レンジで温められる。これはそのような紙製品を開発できたからできることでしょう。社会全体で取り組まなければ解決しない問題。

そして、将来に続く問題。小さいことに見えても、必ずそこには変化があると信じていきたい、と感じています。

関連記事

セブンイレブン、弁当容器本体を紙製に、チルド弁当のリニューアルで

関連記事一覧


新着TOPIC

  1. ユネスコ「国際数学の日」制定記念「私の数学のイメージ」表現コンクール

  2. SDGsネイティブ世代。格好いいから買っただけ。そんな商品を作るのが、大人の仕事なんだ。

  3. Z世代にとってSDGsは自分ごと!? 2050年の主役は君達だぁ!!

  4. ごみは「ごみなのか?」「資源なのか?」「再利用するのか?」「増やしてはいけないのか?」

  5. 「LGBTQIA」:他者に対して性的欲求や恋愛感情を抱かないアセクシュアルという存在。ドラマ『17.3 about a sex』

follow US