女性二人が抱き合って眠る広告に、それぞれの視点

女性二人が抱き合って眠る広告に、それぞれの視点

入浴剤のブランド「BARTH」を展開する株式会社TWO。渋谷駅で「睡眠投資」をテーマに広告掲示を行いました。

そのなかの一枚が、女性二人が抱き合って眠る一枚。この一枚つけられた言葉は、「好きな人ができたから。」です。

「好き」には、いろんな形があります。その分、この写真の二人にもいろんな関係があると考えることができます。

渋谷区は、20歳以上の同性カップルに対して「パートナーシップ証明書」を発行している区でもあり、いろんな形の「好き」があって良いことを感じさせてくれます。

株式会社TWOの広報は、

「様々な職業や肩書き・立場、ライフスタイルの方を複数起用することで多様性を表現したいと考えました。時代にマッチした多様性は意識しました」

と伝えています。

これまでの常識が自然と、それぞれの視点で理解できるようになっていくことを感じます。

関連記事

抱き合って眠る「2人の女性」、さりげない起用...「好きな人ができたから。」 渋谷駅の大型広告に

関連記事一覧


新着TOPIC

  1. ユネスコ「国際数学の日」制定記念「私の数学のイメージ」表現コンクール

  2. SDGsネイティブ世代。格好いいから買っただけ。そんな商品を作るのが、大人の仕事なんだ。

  3. Z世代にとってSDGsは自分ごと!? 2050年の主役は君達だぁ!!

  4. ごみは「ごみなのか?」「資源なのか?」「再利用するのか?」「増やしてはいけないのか?」

  5. 「LGBTQIA」:他者に対して性的欲求や恋愛感情を抱かないアセクシュアルという存在。ドラマ『17.3 about a sex』

follow US