大型総合LGBTQセンター『プライドハウス東京レガシー』:新宿にオープン

大型総合LGBTQセンター『プライドハウス東京レガシー』:新宿にオープン

生き方は人によって違います。性別に対して違和感を覚える方の存在が、日本でも理解されるようになりました。これまで、男だから、女だから、と言われていたことが変わっていきます。

『プライドハウス東京レガシー』オープンにあたり、女子プロバスケットボールの選手だったヒル・ライアンさんがトランスジェンダーであることを公表されました。

これまで隠さなければならないと思われていたことが、公にできる環境が整いつつあります。しかし、まだ道のりは長いです。このような場所や、勇気ある方が公表することで、進んでいく部分もありますが、やはり言葉にできない、言えない方も多いです。

そういう方は、ご自身がどう在りたいのかを考える幅ができたと考えることから、始まるのだと思います。正直、まだまだ難しい問題です。

日本では、同性結婚は認められていません。少しずつでも仕組みが進んでいくこと、当事者以外の方が、無理せず理解できるような世の中になること。そんな日がくるまで、続きます。

関連記事

都内に“LGBT”の情報発信施設がオープン
プライドハウス東京レガシー

関連記事一覧

新着TOPIC

  1. ユネスコ「国際数学の日」制定記念「私の数学のイメージ」表現コンクール

  2. SDGsネイティブ世代。格好いいから買っただけ。そんな商品を作るのが、大人の仕事なんだ。

  3. Z世代にとってSDGsは自分ごと!? 2050年の主役は君達だぁ!!

  4. ごみは「ごみなのか?」「資源なのか?」「再利用するのか?」「増やしてはいけないのか?」

  5. 「LGBTQIA」:他者に対して性的欲求や恋愛感情を抱かないアセクシュアルという存在。ドラマ『17.3 about a sex』