• イベント・セミナー

2月15日開催 「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」2つのカードゲームを1日で体験 in 大阪

開催日時:2020年2月15日(土)

2月15日開催 「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」2つのカードゲームを1日で体験 in 大阪

開催日時 2020年2月15日(土)13:00 – 19:15
会場 一般社団法人インバウンド・ダイバーシティ協会
大阪府 大阪市北区豊崎5-2-1 藤井ビル3階
主催 一般社団法人インバウンド・ダイバーシティ協会
参加費 ① 1部「2030SDGsカードゲーム」、2部「SDGs de 地方創生カードゲーム」を両方体験される方。5,000円
※13時までにご来場ください。

② 1部「2030SDGsカードゲーム」 のみ体験される方。3,000円  
※13時までにご来場ください。

③ 2部「SDGs de 地方創生カードゲーム」のみ体験される方。3,000円  
※16時15分までにご来場ください。

SDGsがスタートして5年目の2020年。
「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」2つのカードゲームを1日で体験できます。
この機会に是非ご体験ください。

【2030SDGsカードゲームについて】

SDGsについてシュミ―レーション体験できるカードゲームです。
SDGsが目指す世界観が分かります。
お金と時間を使いプロジェクトを進めていくことで個人の目標を達成を目指します。
「経済」「環境」「社会」の3つの世界の状況を示すインジケーターがあり参加者の皆さんがプロジェクトを行うことで世界の状況を変化させていきます。

日本のゲームですが、英語版もあり国連でも世界の外交官にカードゲームに参加してもらうなどしています。
まずSDGsについて知ってみたいという方にお勧めです。

【SDGs de 地方創生カードゲームについて】

日本でのSDGsによる地方創生について体験できるカードゲームです。
参加者は市民と行政の役割に分かれます。
プロジェクトを行うことは「2030SDGs」と同じですが、その際に“お金”と“ヒト資源”を集めます。
地域の状況を示すインジケーターは「人口」「経済」「環境」「暮らし」と4つあり、
こちらも参加者の皆さんがプロジェクトを行うことで世界の状況を変化させていきます。

「地方創生ゲーム」は「人」にフォーカスしたカードゲームです。

日本でのSDGsの実現、地方創生を考えるときに何が重要なのかを体験することができます。SDGsを地方活性化の力にしようと考えている方にお勧めです。

◆SDGsカードゲーム体験会◆

【日時】:
2月15日(土)13:00~19:15  
2部制(1部13:00~15:30、2部16:15~19:15)

【場所】:
大阪市北区豊崎5-2-1藤井ビル3階
最寄駅:大阪メトロ「中津駅」から徒歩約3分

【ファシリテーター紹介】 

今田 大介(いまだ だいすけ) 
一般社団法人インバウンド・ダイバーシティ協会 代表理事

明治大学政経学部政治学科卒業後、新卒で議員秘書になる。
20代で2度出馬するも落選。
30代で関西学院大学専門職大学院にてMBAを取得し、コンサルファームにてPPP(公民連携)分野を担当しPFIや指定管理のアドバイザリーや公共施設の第三者評価業務、自治体の各種計画策定業務に従事。
現在はSDGsの普及活動として企業や学校、団体等に対してSDGsカードゲームを行いつつ、地理空間情報を活用したSDGsソリューションの開発やSDGs社会的インパクト評価/マネジメントによるアドバイザリー活動を展開している。

・2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター
・SDGs de 地方創生カードゲーム公認ファシリテーター
・MBA(経営管理学修士)
・准認定ファンドレイザー
・地方監査会計技術者

公式ホームページ

当サイトでは、全国で行われているSDGs関連のイベント・セミナー情報を独自にリサーチしご紹介・情報掲載しております。
掲載する情報について細心の注意を払い正確な情報を掲載するよう努めますが、記載されている情報について一切保証いたしかねます。予めご了承ください。
※ 本サイトに掲載中のイベント情報について最終的に公式ホームページ等で内容確認し、お客様ご自身の責任のもと、ご参加お願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SDGsイベント・セミナー情報SDGsイベント・セミナー情報一覧