• イベント・セミナー

【1/19 明石開催】2030SDGs✕Points of You 〜カードゲームで学ぶSDGs〜

null

開催日時:2020年1月19日(日)

最近、カラフルなSDGsバッジをつけるビジネスパーソンの姿を良く見かけるようになりました。 しかし、バッジはつけているけれど、内容まではよく知らないという方が多いのではないでしょうか。 SDGsの可能性を体感できるカードゲームで、楽しくSDGsの中身に触れてみませんか? このワークショップでは、2030SDGsカードゲームから体験を通じてSDGsを学び、Points of Youというイスラエルで開発されたカードコーチングを用いて持続する未来を創るリーダーシップを考えます。 2030年の理想の世界を考え、その上で最初の一歩を見つけるバックキャスティングの思考も体験頂きます。ぜひ、ご参加ください。

開催日時 2020年1月19日(日)14:00 – 16:30
会場 ウィズあかし 学習室802
兵庫県 明石市東仲ノ町6−1
主催 Beyond words
参加費 3,000円(当日現金にてお支払い)

2030SDGs✕Points of You 〜カードゲームで学ぶSDGs〜

2016年から世界で一斉に取り組みが始まったSDGs。内閣に推進本部が結成され、行政における取り組みが始まっているとともに、経団連が企業行動憲章にSDGsの文言を盛り込むなど、企業でも急速に取り組みが開始されています。
 
 では、今、どのような取り組みが必要とされているのでしょうか。SDGを活用するためにはステップが必要です。まずは「知る」ということから始まり「既存事業への影響を評価して活かす」活動、その後は「組織の戦略」として組み込んでいく活動が求められています。そして事業の取り組みがどのようにSDGsにインパクトを与えていると「評価」するのか。これら取り組みを始めるにあたり、17のゴールと169のターゲットという、非常に多岐の範囲をカバーするSDGsの理解をどのように深めるか、どこから手を付けるか、多くの組織が悩んでいる状況です。
 
◆ゲーム「2030SDGs(ニイゼロサンゼロエスディージーズ)」とは◆
国連で定まった17の国際目標を我々の世界が達成していく、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。ゲームとその後のふりかえりを通じて「持続可能な開発とは何か」を知ることができるのはもちろん、実社会のシフトに必要な要素についても体験を通じて学ぶことができます。現在、教育現場・企業・行政やNPO/NGOといった各種団体、あらゆるセクターでSDGs理解促進の場がひらかれています。

今回のワークショップでは、Points of Youというイスラエルで開発されたカードコーチングを用いて持続する未来を創るリーダーシップを考えます。

 
◆ ゲームを起点としたワークショップのメリット◆
・ゲームという単純なツールを使い、取り組みのハードルを下げます。
・広範囲な取り組みであるSDGsの直感的理解へと導きます。
・ゲームの振り返りで、「他人事」から「自分事」へ意識が変容します。
・ゲームの解説で「未来思考」や「システム思考」のエッセンスが短時間で理解できます。

公式ホームページ

当サイトでは、全国で行われているSDGs関連のイベント・セミナー情報を独自にリサーチしご紹介・情報掲載しております。
掲載する情報について細心の注意を払い正確な情報を掲載するよう努めますが、記載されている情報について一切保証いたしかねます。予めご了承ください。
※ 本サイトに掲載中のイベント情報について最終的に公式ホームページ等で内容確認し、お客様ご自身の責任のもと、ご参加お願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SDGsイベント・セミナー情報SDGsイベント・セミナー情報一覧