• イベント・セミナー

下町からSDGs~2つのゲームで体感で学べるワークショップ~

開催日時:2020年1月11日(土)

SDGsをいま話題の2つのゲーム「2030SDGs」「SDGs de 地方創生」で、体感で学べるワークショップです。会場は下町両国のイベントスペース「両国PORT」。はじめてSDGsについて学びたい方、ビジネスに生かしたい方、まちづくりに興味ある方など、是非ご参加ください。分かりやすく解説いたします。

開催日時 2020年1月11日(土)13:00 – 17:30
会場 両国PORT
東京都 墨田区両国2-9-5TKF第二会館3F
主催 S下町からSDGs開催事務局
参加費 4,000円(税込)

国連の「持続可能な開発目標」(SDGs)

このSDGsを、2つのゲームで体感で学べるワークショップを開催します。場所は下町両国のイベントスペース「両国PORT」にて。題して「下町からSDGs~2つのゲームで体感で学べるワークショップ~」。

★SDGsが必要となった理由と可能性を体感で学べる『2030SDGsカードゲーム』
★SDGs×地方創生でまちを元気にする可能性を探る『SDGs de 地方創生』
いま話題の2つのSDGsカードゲームを半日で体験してみませんか?

こんな方におススメ!
①SDGsに興味がある,SDGsをもう少し詳しく理解したい!
②会社や学校でSDGsが取り上げられるようになった方
③地域活性・まちづくりに興味がある方
④行政で地域創生を担当される方
⑤自治体で活用したい方
⑥ESD(持続可能な開発のための教育)を進めている先生や学生
⑦単純にゲームが楽しそう!でも何から始めればいいかわからない方

★スケジュール★
13:00 開場
13:15 『2030SDGsカードゲーム』
15:15 休憩
15:30 『SDGs de 地方創生』
17:30 終了
【ご注意】来場が遅れるで場合も13:30までに入場願います。
それ以降は初めのゲームに参加できない恐れがあります。

★2030SDGsカードゲームとは
【1】なぜSDGsが必要だったのか、そして、SDGsを通じてどんな可能性が生まれるのか、カードゲームを通じて学べます。
【2】2030年までに世界がどう変わっていくのか、シミュレーションしながら体感することで、SDGsの本質を学べます。

★SDGs de 地方創生カードゲームとは
「まちづくり」や「地方創生」の身近なプロジェクトに引き寄せながら自分ごととして体感できる”待望の実践型ゲームです。

★カードゲーム「2030SDGs」公認ファシリテーター 日景 聡(ひかげさとし)
 マスメディア出身の中小企業診断士。全国各地の中小企業と連携したり、各大学での講義サポートなどで大学生たちと触れ合う中で、地域・中小企業の視点でSDGs活用の可能性を実感しています。
 身近なことからでも始められるSDGsです。まずは体験して、その可能性を実感してみませんか?

★SDGs de 地方創生公認ファシリテーター 石塚めぐみ(いしづか めぐみ)
 江東区で笑顔あふれる職場づくり、地域づくりをしています。
「SDGsは私たちの住む地球そしてまち、組織活性に必要不可欠な考えである」
 ぜひ大人の皆さんにもその考えを知っていただきたいと思っています。
 知っているだけで世界の見方が少し変わるかもしれません!
 ぜひ一緒に「まち」や「世界」について考えてみませんか?

公式ホームページ

当サイトでは、全国で行われているSDGs関連のイベント・セミナー情報を独自にリサーチしご紹介・情報掲載しております。
掲載する情報について細心の注意を払い正確な情報を掲載するよう努めますが、記載されている情報について一切保証いたしかねます。予めご了承ください。
※ 本サイトに掲載中のイベント情報について最終的に公式ホームページ等で内容確認し、お客様ご自身の責任のもと、ご参加お願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SDGsイベント・セミナー情報SDGsイベント・セミナー情報一覧